出典 Pinterest
  子育ては孤独?

あなたの子育ては「辛い?」




ママ達を悩ませる「子育ての不安」 は進化の過程にあった

あなたは子育てを「楽しい」と感じていますか?それとも「辛い」と感じていますか?

もし、『私一人が辛いと感じているのかも、他の人は楽しんでいるのに・・・』などとちょっと悲観的に思われていたら、そのお悩み、実は意外なところに要因があるのかもしれません。





子育てがつらい理由


NHKスペシャル 2016年1月31日 160131 ママたちが非常事態… 投稿者 co-an


NHKスペシャル 3月27日 20160327 投稿者 son-kim1

上記の動画は、NHKのスペシャル番組、『ママ達が非常事態』からのものです。


1月、3月と2回に渡って放送されたこの番組、「子育てがつらい理由がわかって救われた!」
と、ママ達に大反響を呼びました。


ママ達を悩ませる「子育ての不安」

その原因を科学的にひも解いていく内容を見逃した方のために一部ご紹介しますと・・・

現代のママたちの多くを悩ませる、「子育ての孤独感」の原因は 人類の進化の過程にあるのだそうです。

チンパンジーは子どもが親離れするまで5年間は次の子どもをつくりません。

いっぽう人間は進化の過程で「共同養育」=「協力して子育てする」という方法を確立しました。 そのお陰で子孫を増やして爆発的に繁栄することができたのです。

核家族化が進む現代でも「仲間といっしょに子育てしたい」という母親の本能は変わりません。

そのためママ達は「子育ての孤独感」を強く感じる、というのです。


一方、ママの疲労を極限にまで押し上げるのが、「夜泣き」や「いやいや期」といったもの・・・
お母さんはつい、自分の子育ての方法が間違っているのではないだろうかと不安に思い、自分を責めてしまいがちですが、これも、人類という生物の脳のメカニズムが原因でした。


この番組を観た多くのママ達が「子育てがつらい理由がわかって救われた!」と感想を寄せているように、 漠然とした不安も理由を知れば随分と楽になるものです。


もしかしたら、今のママ達が必要としているのは「仲間とのつながり」という共同養育への無意識な欲求なのかもしれませんね。

とはいえ、ただ同じくらいの歳の子どものママだ、というだけのサークルや会合で、心の内をさらけだせる仲間を見つけることは、なかなか難しいものです。

子育ての方針、子どもの教育に対する考え方・・・
空気を読んで相手に同調するムードの日本では、本音を話しにくいというのが正直なところではないでしょうか。

私たち英語本ではチルドレン大学をはじめとして、さまざまなコンテンツを通し、同じような子育ての方針、心のあり方の方同士が繋がっていけるように、コミュニティーを作って活動しています。

子育ての悩み、打ち明けてみませんか?



———————————————————————————————
ご案内♩
———————————————————————————————

■ チルドレン大学
http://goo.gl/0ErlMG 

■ 英語の絵本が読める人になる
http://goo.gl/lSoRUD


———————————————————————–



ー英語本スタッフー

ー次の記事へー


 「知ればわかる!」無料のコンテンツをご提供
 一緒に考えていきましょう。メンバーズ登録を!