情熱の向けられた先は?

Youtube8
 

ゲーム(いわゆるvideoゲーム)が関係した動画をご紹介します。。
どちらもそのゲームに夢中になったことからおこった事象です。

情熱を向け夢中になれることをクリエイトしていくことができるという能力は、いったいどうすれば育てられるのでしょう。


GAMEに負けて、あるいは取り上げられて泣き叫ぶ子どもたち






トーマス・スウォレズ 「12歳のiPhoneアプリ開発者」
一方、こちらはゲームを作ってしまった少年のプレゼンテーションです。消費者としてのまれるのか、生産者になるのか。クリエイティビティが鍵を握ります。


12歳の子の多くはビデオゲームで遊ぶのが好きですが、トーマス・スウォレズの場合はゲームの作り方を学びました。モグラたたきゲーム「バスティン・ジーバー」のようなiPhoneアプリを作ったあと、彼はそのスキルを生かして他の子どもたちが開発者になる手助けをしています。(TEDxManhattanBeachより)

  ー次につづくー


 世界に通用する教育は誰にでもできます
 メンバーズ登録で、<無料>にてご提供します!