見方を変えるということ

—デレク・シヴァーズ —
『「変」それとも?』TED講演より




TED講演から

こんな講演が子育てにどう関係しているの? と、ちょっと不思議に思われるかもしれませんが、頭の中の固定概念をちょっとえいや〜っと取り払って、広い心持ちでご覧ください。
きっと、あなたの叡智にポッと灯が灯ることでしょう。


ー英語本スタッフー


「変? それとも違うだけ?」—デレク・シヴァーズ —

『「あらゆるものは別な見方ができる」とよく言いますが、それが思わぬところで当たっていることを、デレク・シヴァーズが2分間で示して見せてくれます。』

—TEDより—



TED講演は多くが15分前後程度の時間のものが多いのですが、これはとても短い3分弱です。

ものの見方を変える・・・私たちは良くこの言葉を聞く機会があると思いますし、また実際そんな経験を日常的に感じることも多いのではないでしょうか。

しかし、実際には自分自身がこの“ものの見方が偏っている”・・・という事態に気付くのは実は渦中から一歩外に出た時になりますよね。

何か自分自身が慌てているとき、忙しい時、考えないといけないことが多いとき、嫌な気持ちが優勢のとき、頑張らないといけないと自分を追い込んでいるとき、等々・・・さまざまな事情の余裕を失っているときには、往々にして何かをジャッジして、レッテルを貼り、思い込みに振り回されるということがあります。


子育てをしていると、自分だけで自由になる時間がとても限られてくるため、その傾向はさらに大きくなりやすいでしょうね。

さあ、ちょっと一休みしてひと呼吸おいて、ものの見方をあっち側から見てみましょう。

難しい?

難しいですよね。今までの思い込みを捨てるという作業は一度、そのままをそのまんま!に感じることが必要になる・・・ということなのかも!?






*スマホの方はこちらから↓ Youtubeの翻訳設定で日本語字幕でご覧頂けます。


ーYoutubeよりー

*日本語字幕にするには、画面の下のYOUTUBEアイコンの隣にある歯車型のアイコンをクリックし、字幕より翻訳語が選択できます。スマートホンの場合は軽くタップするとオーディオと字幕を選べるアイコンが出ます(iPhoneの現在は縦に点が3つのアイコン)のでそちらから選んで下さい。
詳しくは→ https://support.google.com/youtube/answer/100078?hl=ja





ー英語本スタッフー




 考えない親に考えられる子供は育たない!
 一緒に考えていきましょう。メンバーズ登録を!