産まれたばかりの赤ちゃんの脳は、物に触ることで発達する?

生まれたばかりの赤ちゃんの脳の活動­の計測に成功した、京都大学の研究チームの映像です。
この中で聴覚や視覚刺激は大人同様の部位が活動しているのですが、触覚への刺激では脳の広い領域が反応していること等がわ­かってきたのだそうです。

この成果は、近年増加している早産児や低出生体重児の発達を助­ける手法の開発にも役立つと期待されています。



やっぱり、ベビーマッサージとかいろいろな人に抱っこされたりとか、

お散歩で見つけた植物とか、触って見聞きして・・・が基本ですね。



ー英語本スタッフー





 世界に通用する教育は誰にでもできます
 登録後、すぐに無料コンテンツにアクセスできます