出典 Pinterest
  簡単遊びで「フロー」へ

ダブル落書き




日常のアクティビティーで「フロー」になれるような経験をしてみよう

お絵描きが好きだったら、いや別にそんなに好きではなくても、こんな遊びだと皆夢中になるのでは? というアクティビティーをご紹介します。


ー英語本スタッフー


「ダブル落書き」 右脳と左脳を両方使って遊んで「フロー」に

小さい頃から両手をくまなく使う遊びをたくさんすることは、脳の活性化にも多いに役立ちますし、何より子どもは集中します。

普段何気なく遊んでいる子どものお絵描き。

こんな形で両手にペンを持ち、同時にミラー画像のように描いていく・・・というのはいかがでしょう。

我が子も小さい頃にやらせてみたら思いのほか集中して楽しんでくれました。


other52a

参照:DOUBLE DOODLE ART より


大人もやってみると、結構楽しくってハマっちゃうかも(笑)

細かいことはあんまり気にしないで、大きくやってみましょう。

・・・でも・・・・ということは、周囲は片付けて、マーカーが画用紙からはみ出てもOKなように、気になる方は養生してくださいね〜。
あと、画用紙があっちこっちに引っ張られることもあるので、マスキングテープなどで固定するのもありかも。


<必要な道具や材料>

・画用紙などの紙
・テープ(オプション)
・一人あたり2本のマーカーまたはペン
・状況によっては養生できる新聞紙等


other52b






ーYoutubeよりー



ー英語本スタッフー



ー次の記事へー




 「生きる力のある子どもに」育てたい!
 一緒に考えていきましょう。メンバーズ登録を!