インドアアクティビティ・その3

小さいお子さんはとにかく、外で思いっきり体を動かして遊ぶときは遊ぶ!これが一番、身体にも、心にも、脳にも良いということは皆さんもよくご存じのことと思います。とはいえ、天候が良くないときや、流行病のときなど、外に出られない時もありますね。

そんなときの家の中のアクティビティのご紹介、その3です。

怪我や事故にはくれぐれも気を付けて、ママの知恵とアイデアと創意で、お子さんにぴったりな環境をクリエイトしてみましょう。

こちらもご参考に・・・。「雨の日のインドアアクティビティ」


 

<ゴミ箱バスケ>
ゴミをポイッっとゴミ箱に投げる・・・
大人でも良くやります(笑)。
あまりお行儀は良くありませんが(笑)、これ結構難しい時あります。
投げるものをいろいろと工夫しルールを作ると、それなりのゲームになります。投げ入れる紙をどんな風に丸めるのかでも変わってくるので、子どもに工夫させてみるのも良いかも。

ot24バスケ




<バルーンテニス>
風船遊びをすると必ず、やりたくなるのがラケット打ち〜我が家はもの凄く狭小住宅環境だったので、極小ラケットを制作して(アイスの棒にパックアイスのフタを付ける)遊びました。そうすると、なぜか動きも小さめになる(笑)ので。

ot24テニス



<ストンプ>
ちょっと木工作が必要かもしれませんが、長く遊ぶことの出来る道具になるかも。 板の端を踏んで、逆の端に乗せたものを弾ませて、キャッチします。お家の状況によっては、踏み込む側の板の裏にはゴムやクッションになるような素材を貼り付けておいた方が良いでしょうね。フローリングのお部屋じゃなくって、カーペットの方が良いかも知れません。

ot24ジャンピング台


ot24ジャンピング台足もと



<クッション渡し>
こちらもフローリングよりはカーペットの方が滑らないので、良いかも。日本だったら、和室のお布団遊びに近いでしょうか。ホコリが立つとか、お行儀に良くないとか、布団やクッションが痛んじゃう、とかいろいろ思う所があるかもしれません。お家の事情に合わせて、検討してくださいね。でも・・・絶対一度はやってますよね。布団から布団へのダイブ〜!

ot24クッション



<インドア平均台>
これもちょっと木材を購入しておく、という準備が必要ですが、用意すればあとはこんな風に自由にかけて、歩いて貰いましょう。家具を傷めるかもしれませんし、とんでもないところに(どこ?笑)板を置くかもしれないので、目は離さないで見守ってあげてくださいね。

ot24渡り


平均台を歩くというアクティビティは、身体のバランスは勿論、体幹が鍛えられ、また内耳のバランス感覚も発達するので、お勧めです。

日本の玩具にはお家用のプレイジムのようなものもたくさんありますが、購入すると結構お高いし、部屋も独占されて邪魔になりますよね。子どもが成長してからはまた処分にも頭を悩ませることになります。それよりは、創意工夫が少し親子に必要になりますが、これも脳の発達にはとても大切なこと。

必ず不要になる大型の玩具を置くより、お家の中のものを上手く使って、遊ばせてみると様々なアイデアが出てきて親も楽しいですよ。



HANDS ON as we grow より 



ーこちらもどうぞー


Have a good day!

ー英語本スタッフー





ボディー、マインド、スピリットの教育は誰にでもできます。メンバーズ登録で<無料>にてご提供します!