【 ホームエデュティメントNHK編「NHK for school」より】



ホームエデュティメントはネットを介して、様々なものが提供されていますが、 大人が観ても見応えのあるコンテンツを出しているのがご存じ、eテレ番組。

その中の「NHK for school」からちょっとご紹介いたします。

「NHK for school」は学校向けに放送している番組を、WEBサイトで配信しています。
パソコンやタブレット端末、スマートフォンなどがあれば番組をいつでも観ることができます。

短い動画クリップでおおよそのあらすじを観たり、ゲームや電子黒板用の教材、スマホで利用できるアプリ(準備中)などが用意されています。

まずはやはり英語教材から〜
プレキソ英語はご存じの方も多いと思います。
2015年までのバージョンは“スシタウン”

個人的には以前のバージョンの方が好きなんですが・・・(笑)

<プレキソ英語>
other21文中1

<旧バージョン プレキソ英語>
other21文中2



次は理科、科学もののお勧めです〜
どちらも少し学年が上の子向けではありますが、ちょっと知識がある子どもであれば、学年問わず楽しめます。

<大科学実験>・・・「やってみなくちゃわからない」のフレーズでお馴染みです。
かなり気合いの入った大仕掛け実験をいろいろと見せてくれます。

other21文中3
 


こちらは少し哲学的な雰囲気も、醸し出しています。
最後の最後で考えさせるあたりがなかなか面白いですよ。

<考えるカラス>
other21文中4
 


一つ一つのコンテンツが、長くても10分程度というところが、有難いですね。 子どもが大好きなゲーム的なものもあるし、少しお勉強的な学習コンテンツも入っていて、楽しめます。



昨今のネットリテラシーについての学習として、

<スマホ・リアルストーリー>
という、総合学習のコンテンツもあります。

内容であるネットリテラシーの話しの前に、スマホをこういう風に与えるのか〜?!
という別の問題を感じずにはいられませんでしたが(笑)
こういうことも学校の授業にあるという意味で観ておくのも必要かも知れませんね。

お子さんが小学生なら春休み中に、親子でちょっとあれこれお話ししながら、 観てみるのも良いかも知れません。

まずは、このサイトの「はじめての方へ」というところを読まれると、より上手く参照できると思います。

<スマホ・リアルストーリー>
other21文中6
 


Have a good day!

ー英語本スタッフー





 『自分で考えられる子』を育てる
 登録後、すぐに無料コンテンツにアクセスできます