特別なフォースを持った子どもたち


一切衆生悉有仏性(いっさいしゅじょうしつうぶっしょう)

生命あるものはすべて仏となる可能性を有している 大乗仏教の基本理念のひとつ

前回の記事のおさらいです。マミ〜に届いたあるお父さんからの相談メール。そこには、幼稚園の娘さんがクラスを仕切り、苦手な男の子と手をつなぐのを回避した、というお話が書いてありました。こんな風にお子さんが、持っているフォース(力)を間違えて使ってしまった時、あなたならどうしますか?


さてここから、わたくし独自の展開でぶっ飛びます。
解かるようで解からない話に突入しますのでシートベルトのご用意を。

行くぜ~~~ ぶるるるんっブルルル

って・・・実は私も答えなんかありません。
(いつものごとく・・)

でも一つ明白に分かっていることはあります。
耳が痛い言葉です。

   「子どもは親の鏡」

子どもに教えようと思ったら、親が変わるしかない。
私は子どもに悪いところがあれば、自分はどうなのか振り返って考えます。

ちょっとドキッ?
ではここからはもっとドキドキ・・・。

いいか〜い


宇宙の法則、またはカルマを通して子どもが生まれ持った性質
そして、宇宙から与えられた子どもが生まれ持ったフォース


どうするこれ?

しつこく繰り返します・・・

宇宙の法則、またはカルマを通して子どもが生まれ持った性質
そして、宇宙から与えられた子どもが生まれ持ったフォース


どうするこれ?どうするどうする?
そんなもんどうやって扱ったらいいのよ~~?

私にも答えはありません。(毎度すんません)

自分の子どもに限らず、子どもたちから(特に小さい子たち)
彼らのエネルギーの強さを感じるんだ。

例えば、お友だちの赤ちゃんをだっこした時ね、(うわ~)って思ったの。

うわ~って何だ、でしょ?
ちょっとよく説明できないけど、あのね・・・
すごく強いエネルギーを持った子だって思ったのよ。

その子が4歳になってからまた会った時
その女の子が将来なりたいのは

「ブッダ」だった。。。

将来、仏様になりたいんだって~!?

はたまた

ロシアの孤児院からゲイのカップルに引き取られた2才の男の子。
その子に会った時、(わっ強い!この子なら自分で人生を切り拓ける)って思った。

もういっちょう

中国の孤児院からクリスチャンの夫婦に引き取られた1才半の女の子。
その子に会った時、(運を連れてくる強さのある子だ)って思った。

でもその子たちだけじゃないんだな。

特別なフォースを持っている子どもたちが
急増しているような気がするのよ。

そんなことないかな~?

前回の記事に登場したお嬢さんもそう。
うちの息子もそう。

そして、あなたの子どもも・・・よ!

今の子どもたちは、良い意味でこれまでの世代の人間とは
違うような気がするの。

小さいお子さんがいるお母さんお父さん、なんとなくそんな感じしてない?

「子どもはみんな使命を持って生まれてきています」
どの子でも。
そして、どの子にも
「使命を達成するためのフォースが与えられています」

どの子もみんな特別なんだよ。

では、

子どもが宇宙から与えられた本質や力を曇らせることなく
子どもたちに与えられた能力を伸ばし
その力を間違ったことに使わず、持っている能力を
最大限に生かして世の中のために使えるように

私たちは神様から預かっている子どもたちを
一体どうやって教育したら良いのでしょう?

一言で言うと・・・

「子どもの神性を見ようとすれば、全てが上手くいく」

かな。あなたはどう思う?
だんだん話しが大きくなってきております(誰か私を止めて~)

   - 次回につづく -


 世界に通用する教育は誰にでもできます
 メンバーズ登録で、<無料>にてご提供します!



 



▼ 編集後記ー@英語本スタッフー

うーむ・・・子どもの神性・・・。
どうすれば見つけられるのか?

わからん(◎д◎ ;

ただ、娘とのこんなやりとりを思い出しました。

私はちょっと素敵な人、イケてる人を見ると
「むむっ、アイツには負けられん!」と燃えてしまうタイプ。

その日もいつものごとく、鼻息を荒くしていたら
娘が「その感覚が全く理解できない」と言うんです。

いや、だから、その、え~とぉ・・・

「あの人に負けないくらい、努力しようってことよ」

女子高生相手に(競争したいわけじゃないよ)って弁明する44歳。

そうしたら
「その他人を基準に考える感じがわからなーい」だって。

えっ、そうなの?キミってゆとり世代だっけ?
と、バブル世代の母はしばらく考えた。

もしや、模試の結果が芳しくなかったから
そんなこと言っているんじゃあないの??

完全に自分の「神性」を見失う母なのでした。