情報は食べ物と同じなんだ!?


話半分に腹八分

人の話には誇張があるので、半分ぐらいが真実に近く、また食事は腹いっぱい食べず、八分めくらいにしておけば健康によい。物事は何につけ、程度をわきまえなければならない。


前回は

好き嫌いとマインドの柔軟性には、大いに関係があり

という内容でお届けしました。


今回は、こちらのお奨めビデオをご覧下さいませ。
「世界の叡智と心に触れられるお奨めビデオ集」の方にも入っています。

       ↓ ↓ ↓

  『情報は食べ物と同じなんだ JP・ランガスワミ』
http://www.ted.com/talks/lang/ja/jp_rangaswami_information_is_food.html


情報と食べ物が同じって、どういうことなのでしょうか?


<youtubeバージョンはこちら↓(スマホの場合はこちらで字幕を選んでください。)>

*日本語字幕にするには、画面の下のYOUTUBEアイコンの左にある歯車型のアイコンをクリックし、字幕より翻訳語が選択できます。 スマートホンの場合は軽くタップするとオーディオと字幕を選べるアイコンが出ます(iPhoneの場合は再生ボタン右の吹き出し型アイコンのところ)ので、そちらから選んで下さい。


<TED公式バージョンはこちら↓(パソコンからなら、日本語字幕が選択できます。)>



※パワーリーディングメンバーズサイトでは、他にも興味深い厳選ビデオを
たくさんご紹介しています。


     - 次回につづく -


考えない親に考えられる子供は育たない!
一緒に考えよう『ボディ、マインド、スピリット』の教育



▼ 編集後記

突然ですが、お寿司のおはなし。

海外では、びっくりするネタのお寿司も多くて
なんと『イチゴ寿司』があるそうじゃあないですか!

えーーー、うそっ、そんなっ・・・
と言いたくなりますが、これが美味しいらしいです。

サーモンやクリームチーズと合わせると
爽やかなイチゴの酸味が絶妙なんだそうな。

そう言えば、小学生の頃に学校でよくやった『伝言ゲーム』。
最後には、大爆笑な文章に変化しているチームがありました。

情報も食べ物も、まるで生き物のように進化(?)するんですね。

 世界に通用する教育は誰にでもできます
 メンバーズ登録で、<無料>にてご提供します!